引越し

適正価格というのは非常に重要です。

旅行もそうですが、引越しもどうして需要が高くなると金額が上がってしまうのでしょうか。
例えば野菜等は嵐等で被害を受けてしまうと足りなくなってしまい、それで高くなってしまいます。

これならまだ理解できるのですが旅行や引越しはこの時期は忙しいという事が分かっておりお客様が沢山来る事が分かっているのにあえて高くするという所が非常に人間の汚い本音が出てしまっていると思ってしまいます。
飲食店でも土日は安いランチ営為業をしていないという店舗が沢山あります。
ランチは数を沢山作るので仕込みもある程度しておくので料理の提供時間は他の料理よりも早く出せるのである意味売上にはプラスという所もあるのですが、どちらにしろ人が沢山来るから高くしておくというのは反対です。
企業は利益を追求する事が宿命で、そこに綺麗事をいうつもりはありませんが利益が出るなら何をしても良いのかという事です。
例えば昼の12時には皆がランチタイムになりますよね。
ですが全ての飲食店が11時から13時まではお客さんが沢山来るからその時間帯だけはランチは倍額にしたらどうでしょうか?
飲食店だけではなくコンビニ等もそうなったらどうでしょうか?
それは無いだろうと思いますよね?
ですが進学や卒業等で引越しが明らかに増える季節に引越し業者はこの様な事を行っているのです。
そこは企業努力をするべき所ではないのでしょうかとどうしても思ってしまうのです。
引越し 単身パック 料金安い業者を探すなら