引越し

引っ越し業者選びは慎重に!!


賃貸マンションから念願の新築マイホームへの引っ越しをしたときの話です。

 

3月などの引っ越しが重なる時期とはずれていたため、破格の値段で引っ越し業者の見積もりが決まりました。

 

いざ、引っ越し当日!!
体格のよい男性が5人ほど賃貸マンションにやってきて荷物をトラックへ搬送する作業をしてもらいました。テキパキとかなりスピーディーに仕事をしてくれたのですが、この時、すでに嫌な予感がしてました。

 

作業がとても雑だったのです。

 

大型家電から衣服、小物の団ポール包装のものまで取り扱いが軽いというのか、ひょいひょいトラックに乗せていて「そんな扱いで平気かしら?」と思いつつ、初めての引っ越しでしたのでこんなものかな?とも思ってしまい言えずにいました。

 

一人暮らしの引越し費用の相場は安い?
しかし残念ながら、マイホームに荷物を運んでもらうときにこのときの嫌な予感は的中してしまいまいた。

 

1階から2階への階段の幅が狭いから気を付けるようにと再三お伝えしていたのにもかかわらず、本棚を2階へ運ぶ際に本棚をぶつけて壁に2か所大きなくぼみを作られてしまいました。

 

このくぼみは後日、引っ越し業者に完全に修理修復してもらいましたが、

 

問題は食器棚でした。
食器棚の棚の設置に必要な部品をなくされ、棚の設置が出来なくなってしまいました。

 

どこにやったのか?と聞いても業者の対応も不満で終始おどおどしているだけだったので呆れてしまいました。食器棚はその後、その棚のメーカーに部品を発注することが出来たので棚の設置は出来ましたが、例え大手でも引っ越し業者選びは慎重にしないといけないなと思った教訓でした。

 

みなさんも引っ越しする際には慎重に!!ですよー