引越し

引越しを繰り返していた若かったころ


ソファーの引越し料金っていくらぐらいになるの?
引越しって新しい場所へ移り住むわけですのでなんだかわくわくするというか夢が膨らむものですよね。新しい環境であんなことやこんなことが起こるのではないかと想像して。私は過去に数多くの引越しをしてきました。そそてその度に見たことのない世界に身をおいて新しい生活が始まるというワクワク感があったものです。なんだか過去の積み重ねや悪い思い出が全てリセットされるような感覚がありました。新しい部屋には家具や家電をどう配置しようかとか、ここには新しい家具や家電を設置しようとかいろいろ思いをめぐらせながら新しい環境での生活をスタートさせるわけですね。私が引越しを繰り返していたのは仕事にまつわるもので若い頃20代の時です。若かった頃の私はまだ人生経験も浅く、人に対する気遣いなども薄かったので新しい住まい(ほとんどがアパート)に移るとすぐに友人を呼んで深夜まで飲み明かしたり騒いだりしていました。今考えると両隣や下の階に住んでいる方々はそうとう迷惑だったろうなと思います。実際一度怒られたことがあり、夜にステレオで音楽を今考えると考えられないような音量で流していたとき、下の住民のかたが怒鳴り込んできました。もし今じぶんが逆の立場であったら当然そうすると思います。若い頃というのは恐ろしく怖いものしらずというか馬鹿だったなーとつくづく思うのでありました。